残暑の厳しい9月中旬は夏の疲れも出やすい頃です。自宅で簡単にできるセルフケアで不調に負けない自分だけのCore Branceを整えましょう!





今日はお月見ですね

1年の中で最も空が澄みわたる日、「十五夜」ともいわれています

お供物は、秋の七草の一つでもあるススキや、お団子、季節の収穫物


お団子は月に見立てたものお供えすることで、月に収穫の感謝を表します


この頃は朝夕の温暖差も激しく、夏の疲れも出やすいかも


胃腸の疲れを感じている方も多いのでは?


そんな時は手にある「合谷」という名前のツボを押してみて

胃腸の働きを調整してくれます

胃腸なのになんで手???

これが東洋医学の経絡=メリディアンの魅力


大腸経というエネルギーの通り道は手と大腸を結ぶように流れているのです^_^


だから胃腸に不調が現れた時は遠隔操作で手のツボを押すことで、胃腸の働きを調整します


特に

胃もたれがする時

食べ過ぎた時

食欲がない時

などなど、胃腸の不調を感じた時に押してみてね


ポイントは、つぼを押すときは、ゆっくり大きく吐きながら!


今宵はお空を見上げてお月見団子を楽しみたいですが、

食べ過ぎに注意ですね🤣



ツボの探し方「合谷」







閲覧数:110回0件のコメント