​UNTAN鍼灸クリニック

経絡セラピーは様々な方法で経絡にアプローチする施術です。

UNTAN鍼灸クリニックでは、”うんたん”こと薄井理恵先生を中心としたベテラン鍼灸師の先生方が、オンライン・セッションを通じて患者様とマンツーマンでカウンセリングを行い、その時の体調や症状に応じた最善と思われる組み合わせで、効率的に結果を出すことを目指します。

UNTAN鍼灸クリニック

オンライン・セッションのメリット

矢印1ピンク.gif
矢印1ピンク.gif
矢印1ピンク.gif
矢印1ピンク.gif
矢印1ピンク.gif

時間が短縮される
行きと帰りの移動時間がかかりません。また、カウンセリングは予約制なので、待合室での待ち時間がありません。さらに、会計や処方箋の手配もオンライン上で行うためそれらにかかる待ち時間もありません。

 

外出先でもOK
PCやスマホをお持ちで、インターネット環境がある場所であれば、外出先や海外からも利用できます。

 

セルフケアキットが自宅に届く
お灸や耳ツボシールなど、毎日のケアに使う道具はご自宅へお届けするので安心です。

 

院内感染・二次感染のリスクがない
医療機関へ足を運ぶ必要がないので、第三者と接触・二次感染の心配がありません。

 

早朝・夜でもOK

UNTAN鍼灸クリニックのオンライン・セッションなら、通常だと営業時間外である時間帯(朝は7時から、夜は10時まで)も予約可能です。

うんたん先生を中心としたベテランの先生に家にいながらにして診てもらえる

うんたん先生は患者さんに寄り添い続けて26年、プロを育てる講師としても20年以上の経験を持っています。ひとりひとりのお悩みを的確に把握して、長年の臨床経験から最良な方法をご提案します。例えば肩こりに効くツボはひとつではありません。その人の体質や症状の組み合わせにより一番効くツボを選んでもらえます。

うんたん先生を中心とした長年の臨床経験のある鍼灸の先生が、初心者の方でも安心してセルフケアを始められるように、丁寧にわかりやすくお教えします。特にお灸のやり方や、お灸のためのツボの探し方まで、自分ではなかなか難しいと感じている方も多いかと思いますが、画面を通してマンツーマンでご説明しますのでご安心を!

%25E3%2583%2598%25E3%2583%2583%25E3%2583
罫線1ピンク.gif

UNTAN鍼灸クリニック オンライン・セッションはこんな人にオススメ!

​​健康

  • 慢性の首こりや肩こりに悩まされている

  • 妊活に興味がある

  • 不妊治療をしている

  • 腰痛がつらい

  • 冷え性で困っている

  • 日々の不定愁訴(「頭が重い」「疲れやすい」「よく眠れない」など、明確な理由がわからないにもかかわらず起こる精神と身体の不調)や病院にいくまでもないちょっとした不調に悩んでいる

  • 体質を改善したい

  • ​腸活に興味がある

  • ストレスが多くて眠れない

  • 今は健康だけど、人生100年時代に備えたい

  • 鍼灸院に行く時間がない

  • 病院に行っても検査結果に特に異常は見つからなかった

  • ​精神的に不安定

美容

  • アンチエイジングに興味がある

  • ​むくみ、たるみ、しわが気になる

  • 肌荒れ

  • 二重あご

  • 抜け毛・薄毛

  • 吹き出物

  • ​ダイエット

罫線1ピンク.gif

UNTAN鍼灸クリニック オンライン・セッションでは何をしてもらえるの?

どっとピンク.gif
どっとピンク.gif

カウンセリングご予約日前にお灸や美容鍼など、コースにあったアイテムをご自宅にお届けします。

 

カウンセリング中にお灸や美容鍼の使い方やツボの見つけ方を具体的にご説明します。

 

自身がもつ自然治癒力を高め、免疫力を上げることで、病名がつく前の段階で病気になることを予防する「未病を治する」を月々の定期メンテナンスを通じて実践してみませんか?

お灸1.jpg

​​お灸

DSC_3637.jpg

​​かっさ・温ペットボトル

2564857_s.jpg

​​耳つぼ

お灸には興味があるけれど、まだまだ自分で行うにはハードルが高いと躊躇されている方へ。ベテラン鍼灸師が正確なツボの位置を指導します。

​​滞った気血を流すために最適なツールのひとつであるかっさやペットボトルを使ったセラピー。経絡治療の考え方に基づき、効果的に気になる症状にアプローチできます。

耳には代謝を高めるツボ、食欲を抑制するツボ、痛みを緩和するツボなど体調の改善に効果的なツボが集中しています。耳ツボを刺激することで効率的に悩みを解消しましょう。

2273990_s_edited.png

そもそもお灸って?

お灸は東洋医学にもとづく治療法で2000年以上前に中国で生まれました。日本にはおよそ1200年前に伝えられ、人間が本来持っている底力を上げる民間療法として広まります。

​原料になっているのは薬草としても知られるヨモギの葉の裏の綿毛を集めて精製したもぐさ。

​このもぐさに火をつけて、温熱とヨモギの成分を浸透させるのがお灸です。

この療法はヨーロッパにも伝えられ、なんと、もぐさ(moxa)は日本名で紹介されています。

こんなにスゴイ! お灸の効果

760401_edited.png
760401_edited.png
760401_edited.png

血行をよくし、自然治癒力をたかめる

温熱刺激をあたえることで、血行がよくなり、人間がもともと持っている体を守る機能である免疫力を高めることができます。

めぐりを改善

東洋医学では『気・血・水』が滞りなく流れている状態が健康であるとされています。この巡りが滞りやすい場所がツボ。ツボを刺激することで、巡りを良くすると臓器の働きが活発になり、体調を整えることができます。

もぐさによる鎮静・鎮痛効果

もぐさに含まれる有効成分・シネオールには消毒、殺菌、鎮静などの効果があります。この成分が皮膚の表面から体の内部に染み込むことでリラックス効果を得ることができます。鎮静作用もあるため、痛みの改善にもつながります。

かっさを使うメリット

760401_edited.png
760401_edited.png
760401_edited.png

老廃物を排出

滞っている血液やリンパ液をスムーズに流し、老廃物を効率よく排出することで、様々な症状の改善を助けます。顔にも使うことができるため、血行をよくし、滞りによるむくみ、たるみ、くすみなどにも働きかけます。

面でアプローチできる

難しいツボを覚えなくても大丈夫。かっさを使えばたくさんのツボを一気にまとめて刺激することができます。

こりや痛みの緩和に

凸部を使ってツボを刺激することで、頭痛、腰痛、胃痛などの痛みの緩和にも効果が期待できます。

DSC_3390_edited.png

かっさって何?

かっさ(刮痧)の歴史も古く、2000年以上前にさかのぼります。「刮」はこする、「痧」は「痧血(血液の毒素)」という意味で、石や陶器などでできた「かっさ板」を使って体をこすり、老廃物などを体外に流しだす、というのがかっさ療法です。

​伝統的なかっさ療法はとは異なり、うんたん先生のオリジナル・メソッドで温めたかっさを効果的に使って経絡を流します。

かっさがない場合は簡単に手に入れられるペットボトルを利用した方法をお教えします。

3296625_s_edited.png

耳ツボの威力をご存じですか?

2000年以上前から中国で伝わる耳ツボ療法ですが、ヨーロッパでは1957年にフランスの神経科医、ポール・ノジェ博士が「耳には胎児の形で人体が投影されている」という考えを論文の中で発表し、現在では救急外来でも使われています。米軍でも痛みの緩和に使われていることはテレビでも話題になりました。

「全身の縮図」ともいえる耳には全身の臓器に対応するツボが集まっているため、耳をもみほぐすだけでも効果を得られます。

​※治療で使う耳ツボシールにはラインストーンはついていません

おどろきの耳ツボ効果

760401_edited.png
760401_edited.png
760401_edited.png

全身の血行をよくする

耳全体をマッサージすることにより、全身の血行がよくなるので冷え、目の疲れ、肩こり、疲労回復に効果が得られます。

自律神経を整える

耳には内臓や血管の働きを調整する自律神経の線維が分布しており、交感神経や副交感神経に働きかけることができるため、様々な症状に効果を期待できます。

時と場所をえらばない

特別な道具がなくてもいつでも簡単にもみほぐすことが可能です。耳全体をマッサージしたうえで、耳ツボシールを症状に合わせて貼ることでさらに効率よく効果を出すことができます。

 
Rie%2520Usui_edited_edited.jpg

UNTAN鍼灸クリニックへようこそ

みなさまこんにちは。うんたんです。

私のオンラインクリニックへの思いは一言「とても熱い」です!

これまで鍼灸が身近にある環境で育ち、自分が鍼灸師になってはや26年。鍼灸師のたまごを育てる講師業も20年以上。このように経験を積んできたからこそ、今こそオンラインクリニックを立ち上げて夢を叶えたいと思ったのです。

その夢は、人生100年時代を最後まで健康で楽しみたい!と自分が思うように、大切な人にも一緒に健康で輝いていて欲しいという願いです。一人でも多くの人の健康寿命を延ばしたい、生涯健康でいて欲しいという夢を叶えるために、このオンラインクリニックはあります。

 

誰でも突然病気になるわけではありません。その背景には遺伝や体質、ストレス、環境、食などの要素が複雑に関係しています。

東洋医学では「未病を治する」ことが得意です。まだ「病気」とまでは言えない、ちょっとした不調のうちに治す方法です。そして、「養生」といって健康維持・増進、現代でいう予防医学を大切にしてきました。

 

  • 日々のちょっとした不調のうちに解決する

  • 心身が調子の良い状態をより長くキープする

 

この二つが一番上手に出来るのは誰でしょう?

私でも病院の先生でもないのです。

正解は、ちょっとした不調に一番早く気付く自分自身なのです。

そこで問題なのが、気づいても適切な対処法や養生方法がわからないので、ほったらかし、見て見ぬふりをして、騙し騙し体を酷使してしまうことです。

そこで、私の出番です。

全身には世界保健機構で認められているツボだけで361穴あり、効能もたくさんあります。同じ「頭痛」と言う症状を緩和するツボだけでも数十個あります。プロの鍼灸師や私の教える学校の生徒でも覚えるのが大変なくらい。

だからこそ、鍼灸一筋30年以上の私に任せてくだされば、ピッタリなツボを選べます。セルフケアの方法もお灸、ドライヤー、耳つぼ、かっさ、食事などなどいろいろな要素を組み合わせて、オンリーワンのセルフケアを提案します。

私とご縁のある方、一人一人の5年、10年、20年先の健康をイメージしてセルフケア計画を立て、生涯健康に過ごせるお手伝いが出来たら嬉しいです。

 

オンライン・セッションの流れ

%E7%84%A1%E9%A1%8C_edited.jpg

​診療の日時を予約

このページの下のラインナップからご希望のコースを選んで予約画面に進みます。

また、カウンセリングを円滑に行うため、問診票にご記入いただきご予約の3日前までにご返信ください。

UNTAN%25E8%25A8%25BA%25E7%2599%2582%25E4

​ビデオ通話でカウンセリング

ご予約の日時にビデオ通話でカウンセリングを行います。

​​ZOOMを使用するため、ご利用できる環境を整えておいてください。ご利用方法の詳細についてはこちらをご確認ください。診察を行うためオーディオ、カメラの設定はオンにしてください。

​​

2307523_s.jpg

鍼灸院でも使用している本格グッズでおうちケア

ご自宅にお届けしたお灸、かっさ、美容鍼など適した道具を使って、セルフケアをおこないましょう。

経絡セラピーは薬剤にたよらず、自分自身のもつ自然治癒力を引き出す東洋医学の知識に基づいているため、あせらずじっくり続けて体調を整えていくことが大切です。

 

オンライン・セッションメニュー